丸伊製陶株式会社 へちもん
Home 業務案内 商品案内 会社概要 地図 カタログ請求 お問い合わせ

事業案内

紫水窯の思い

信楽という産地には、特に大型陶器を作る為に適した素材や技術が受け継がれています。
私たちの窯もそれらの恵みを大切にし、その時代毎の人々の【生活や心の環境】によりそえる器作りを心がけています。
工業製品にはない、独特の人間くさい不均質さを常に大切にしています。くらしの中に、【潤いと刺激】そして【変化と調和】をお届けできれば幸いです。

製造品目

花器、傘立て、オフィスファニチャー、エクステリア、その他特注品


成形項目

押出成形 筒モノの成形に使う。
粘土を土管状に押出し、底などを付け、花器などに仕上げる方法。
回転成形 碗モノ・袋モノの成形に使う。
石膏で出来たメス型を機械ロクロにはめて回転。その型に軟らかい粘土を入れて、回転に合わせ手とコテにより粘土を伸ばし椀型に成形する。石膏が吸水し器体収縮後脱型。
タタラ成形 板モノの成形に使う。
土練機や土延機等により、陶板・タイルなどを成形し仕上げる方法。
型起し成形 上記成形法ではできない角モノ・変形モノなどを複数生産する場合用いる方法。石膏の割型等の内側に、タタラ成形で作った板状の粘土を貼り合わせ複雑な形を成形する方法。
手びねり成形 一点モノや手跡を残したい場合に用いる純粋な手造り法。
紐状・棒状に伸ばした粘土を断面の縁取りをするように下から上へ順に積み重ね、目標形状を形作ってゆく、縄文以来の成形方法。

 



丸伊製陶株式会社
業務案内 卸部製造部|小売部 [ 直営店舗Yahoo!ショッピング店 楽天市場店 ])|商品案内会社概要アクセスマップ
カタログ請求お問い合わせ(本社業務用)プライバシーポリシー採用情報